可行道琴室


陳逸飛油畫 "年輕的大提琴手" 可行道琴樂沙龍&二胡教室 www.kakodo.org
by kakodoschool
以前の記事
2014年 09月
2014年 08月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2009年 04月
2009年 01月
2008年 12月
2007年 12月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2006年 12月
2006年 10月
2006年 09月
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧


板胡演奏会のご案内

 「ラサ企画」主催、コンセプト演奏会シリーズ『中国の楽器-その音の広がり』第三弾、『沈誠―魅惑の板胡』のご案内です。
 胡琴奏者・作曲家として著名な劉明源氏(1931‐1996。器楽曲『喜洋洋』の作者と聞いて思い当たる方も多いのでは)に師事された経歴をお持ちの沈誠氏は、師の衣鉢を継ぐ板胡演奏で、大陸胡琴樂への関心たけなわであった2003年来日時、多くの聴衆の注目を集めました。
 このほど、ラサ企画主宰のたっての要望と尽力により、再来日公演の実現です。

    2007年 2月4日(日) 13:30開場 14:00開演
    東京代々木 HAKUJU HALL
 
 なお公演前日の3日(土)には沈氏による板胡の公開講座&レッスンも用意されており、板胡を芸術空間的により深く立体的に体験したい向きには朗報です(定員制。詳細はラサ企画へお問合せください)。

f0134033_15461363.jpg  
f0134033_15463570.jpg
f0134033_15465828.jpg

[PR]

by kakodoschool | 2006-12-23 13:22 | 演奏会情報